デッキレシピ ~赤緑マグー~

こんにちは。
新弾売から3日ですが、まだまだデッキの調整に手間取っていますww
昨日今日とSBに3回出て優勝なし。
これは少しマズイかもしれない…

とりあえず「ガンスリでも勝てるマグーデッキのレシピを教えてください」とのコメントをいただいたので、作ってみました。

~赤緑マグー~

スピリット
ライト・ブレイドラ3
ピナコチャザウルス3
サラマントル3
ブロンソードザウルス3
カグツチドラグーン3
焔竜魔皇マ・グー3
ムシャツバメ3
森林のセッコーキジ2

ブレイヴ
砲竜バル・ガンナー2

ネクサス
英雄皇の神剣2

マジック
双光気弾2
双翼乱舞3
ディノクライシス2
覇王爆炎撃2
マーク・オブ・ゾロ2
ストームアタック2

というわけで「赤緑速攻」にマグーを混ぜてみました。

以下解説です。

<焔竜魔皇マ・グー>
言わずと知れた赤のエーススピリット。
このデッキではアタッカーというよりはコア回収要員ですね。
こいつがいるだけで、爆炎撃、ゾロの撃ち易さが違います。


<カグツチドラグーン><サラマントル>
ドロー要員です。
カグツチはバルガンナーの合体先、激突による除去、ドローと役割が多い。


<ムシャツバメ>
神速スピリット枠。
攻めにも守りにも使えるので入れて損はないでしょう。
ただし、相互互換として<マッハジー><クイックモスキー>などがいるので何を採用するかは自分のやりたいことにあわせて選ぶといいと思います。
kengoはLv1でチャンプブロックすれば破壊時バーストを確実に発動させることが出来、Lv3ならシユウをブロックでき小型スピリットであれば一方的に破壊することが出来る器用さからムシャツバメを採用しました。


<マーク・オブ・ゾロ>
破壊時バーストを誘発しない除去。
さらにフラッシュ効果まで使用できれば2コスビートなどは更地に出来る可能性も。
総じて優秀なマジックです。


<ストームアタック><ディノクライシス>
回復マジック。
攻防一体で非常に優秀です。
<ストームアタック>は除去こそ出来ないものの相手の破壊時バーストを踏まず、一体ではありますが回復するスピリットに制限がありません。
<ディノクライシス>は最大5体まで相手を除去できるが破壊時バーストを誘発し、最大2体までスピリットを回復できますが、緑のシンボルがフィールドにある状態でシンボル1つのスピリットしか回復できない。
使いどころは難しいですが、どちらも強力なマジックなので使いどころさえ間違えなければ勝利に一気に近づくことが出来るでしょう。



改造するなら…

<ジュラシックフレイム>
破壊時バーストを踏みますが、赤の疲労効果なのでヴァルレオも疲労させることが出来ます。
最大軽減1コストで撃てるのも強みですね。


<トライアングルトラップ>
相手のスピリットを最大で3体まで捌けるマジック。
こちらも最大軽減1コストで撃てる。
破壊時バーストを誘発したくない場合は採用を考えてもいいかもしれません。


<救世神撃覇>
ライフ減少をトリガーに6000まで相手スピリットを除去できる。
さらにドローも出来て非常に優秀。


<マッハジー><クイックモスキー>
<マッハジー>はLv1BPが高くLv1で召喚しても相手スピリットを破壊できる可能性があるが、破壊時バーストのキーに使いにくい。
<クイックモスキー>は<ムシャツバメ>に比べてLv3BPが低い代わりにLvコストが安く、シユウを止めやすい。
ちなみに<ムシャツバメ>はオニクワガーと相打ちを取れる点で非常に優秀。
どれを採用するかは自分のプレイスタイルに合わせるといいでしょう。


と、まぁこんな感じでしょうか。

デッキレシピ~剣刃乱舞~

久しぶりの更新ですね。
忙しくてSBにもろくに出られていなかったのですが、新弾は買ったので新しいデッキレシピを…

今回は「龍輝神シャイニング・ドラゴン・オーバーレイ」をメインにしたソードブレイヴデッキです。

~剣刃乱舞~

スピリット7
流星の剣聖シューティングスター3
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード1
龍輝神シャイニング・ドラゴン・オーバーレイ3

ブレイヴ12
真・裁きの神剣トゥルース・エデン3
暗黒の魔剣ダーク・ブレード2
紫電の霊剣ライトニング・シオン1
黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ2
夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア2
蒼海の大剣メイルシュトロム2

ネクサス9
灼熱の谷1
百識の谷3
聖剣連山2
蟲招く妖花の塔3

マジック12
双翼乱舞3
ブレイヴドロー3
絶甲氷盾3
フェーズチェンジ3

というわけで超ブッパデッキですww
ちなみに
シューティングスター×3
暗黒の魔剣ダーク・ブレード1
黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ1
夢幻の天剣トワイライト・ファンタジア1
蒼海の大剣メイルシュトロム1
を抜くと丁度全種のソードブレイヴを入れることが出来ます。

最初はそれで遊んでいたのですが、骨剣を入れなくてはいけないことがデメリット過ぎて…( ̄▽ ̄;)
基本的な動きは序盤にネクサスを配置、手札を潤してエデン→オーバーレイ+剣刃2本を完成させます。
<メイル+カゲロウ><ダークブレード+ファンタジア><メイル+ファンタジア><エデン+メイル>なんかが強いですね。
なかなか回していて楽しいデッキですよ。

デッキレシピ~Saga Lock~

こんにちは。
今回はデッキレシピをUPします。

リクエストをいただきました、サーガロックです。

スピリット11
水晶竜シリマナイト3
六花の司書長サーガ3
冥土の魔女ヘレン2
オリンピアの天使長オフィエル2
霊峰魔龍ヤマタノヒドラ1

ネクサス6
侵食されゆく尖塔2
鳳翼の聖剣1
運命のルーレット3

マジック23
インビジブルクローク1
ドリームリボン3
ホワイトアウト1
サイレントウォール2
絶甲氷盾3
デルタバリア2
ブリザードウォール2
ヒーリングサークル3
ハイエリクサー2
マジックブック1
マジックドリル3


というわけでサーガの効果を最大限に活かしてライフを守るロックデッキとなっています。

ポイント解説
<六花の司書長サーガ>
このデッキのキーカードでありkengoの一番好きなカード。
相手のアタックでライフが減るときにデッキトップを破棄して白のマジックならダメージをキャンセルできます。
この効果でライフを守りつつフィニッシュに必要なマジックを集めます。

<霊峰魔龍ヤマタノヒドラ>
このデッキのフィニッシャー。
第一の勝ち筋を封じられた場合に勝負を決めてくれます。
あくまでお守り的な一枚。

<運命のルーレット>
サーガと相性抜群の一枚。
デッキトップを操作できるので、サーガのダメージキャンセル効果を活かしやすくなる上に、落とすカードも選択できます。
非常に使い勝手のいいカード。

<ヒーリングサークル>
<ハイエリクサー>
ライフ回復マジック。
なんだかんだ言ってある程度は被弾するので、こいつらでライフを回復します。
サーガでダメージをキャンセルしつつ自然な流れでライフ回復につなげられるのも非常に優秀。

<マジックドリル>
このデッキのメインの勝ち筋。
相手の手札依存なので使いにくいと思われるかも知れませんが、このデッキではハンマー以上の働きをします。
オライオンではないのは鳳翼の聖剣を踏みたくないから。

<ドリームリボン>
<ホワイトアウト>
相手の手札を増やすマジック。
マジックドリルの前に使ってやると非常に高い効果が期待できます。
また、どちらも白マジックなのでサーガのダメージキャンセルに使用できます。
そして、リボンは守りに、ホワイトアウトはヒドラと使用すれば攻めに使用することが出来ます。

<侵食されゆく尖塔>
コアを回収できるネクサス。
個人的にはもっと評価されてもいいと思っています。
さらにLv2になれば相手をバウンスできるので、ドリルの効果を増大させる役割も。


回し方としては
<六花の司書長サーガ>+<運命のルーレット>+<水晶龍シリマライト>+<侵食されゆく尖塔>
この盤面により近づけることを目指します。
そして、サーガやルーレット、ヘレンやマジックブックの効果を使用して手札を増やしましょう。
後は<ドリームリボン><ホワイトアウト><侵食されゆく尖塔>で相手のハンドを可能な限り増やしてから<マジックドリル>でデッキを落とします。

守りの動作がその後の攻撃に非常にスムーズにつながるのでかなり面白い動きをします。
ただし、その分非常にシビアでひとつのミスが負けに直結するので、判断力や集中力が要求されます。
ただ、回せると面白いし本当に強い。
蜂劉備全盛期なんかはこのデッキで7割近い勝率を取れましたので、環境によってはかなり輝くことが出来るはず。
ただ、今の環境は速すぎて厳しいかも…

それからデッドエンドワルキューレと当たると、ライフ回復、サーガの効果、マジックドリルが封じられるので、ほぼ詰みですww
あまりにも相性が悪すぎるのでおとなしくあきらめましょうww

赤紫なコントロールビート! 堕天コントロール

こんにちは。
この前SBでトリーヴァカラーコントロールをコピーしている少年に会いました。
kengoとは微妙に採用カードが違いましたが、とても高いレベルで纏まっていて参考になりました。
コピーデッカーはあまり好きではないのですがこういう出会いはとてもうれしいものですね。
その少年にはいくつかアドバイスをしてあげたので、今週末にもう一度会えるのが楽しみです(*´ω`*)

というわけで今回はデッキレシピ。

赤紫アークトゥルスコントロール
スピリット
ワンケンゴー3
北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(赤)2
刀の覇王ムサシード・アシュライガー2
龍の覇王ジーク・ヤマト・フリード1
ソウルホース3
ボーン・トプス3
堕天神龍アポロドラゴン・アークトゥルス3

ブレイヴ
ガイミムス2
騎士王蛇ペンドラゴン3
魔銃ヴェスパー3

ネクサス
灼熱の谷1
英雄皇の神剣2

マジック
双光気弾2
バーニングサン2
双翼乱舞3
妖華吸血爪2
絶甲氷盾3

kengoの大好きな「アポロドラゴン・アークトゥルス」をメインにしたコントロールデッキです。
以下解説に・・・


<堕天神龍アポロドラゴン・アークトゥルス>
このデッキのキーカードです。
ヴェスパーと合体すれば紫装甲を持たないスピリットを確定除去することができます。
最大軽減2コストで召喚でき、維持コアも2個でLv2とかなり優秀。
あまり注目されませんが、総じてスペックの高いカードだと思います。

<ボーン・トプス>
ネクサス破壊、ワンドローと優秀なCIP効果を持つスピリット。
アークトゥルス、ペンドラ用の紫軽減にも使えるので非常に優秀。

<バーニングサン>
アークトゥルスにヴェスパーを合体させるための手段。
このデッキだとヴェスパーは素出ししにくいので、バーニングサンか北斗で踏み倒すことが多くなると思います。

<ガイミムス>
正直必要かどうかわからないカード。
ネクサス割りの役割もワンドローという仕事もボーン・トプスに奪われましたww
差し替えるカードを検討中ですが、いいものがあったら差し替える予定です。


最近デッキのネタに困っているので、リクエストなどしていただけるとうれしいですww

デッキレシピ ~トリーヴァカラーコントロール~

こんにちは。
いきなりですが、要望を頂きましたので前回優勝したときのデッキをUPします。


トリーヴァカラーコントロール

ジェロニモンド2
サンク・シャイン3
白亜元帥レイ・ザウラー3
獅機鎧神ヴァルハランス・レオ3
白羊樹神セフィロ・アリエス2
烈の覇王セイリュービ1
天蒼元帥チョウハッカイ3
霊峰魔龍ヤマタノヒドラ2

鳳凰竜フェニック・ソード2
白夜の宝剣ミッドナイト・サン3
黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ2

百識の谷3
侵されざる聖域1
獣の氷窟2

インビジブルクローク1
デルタバリア1
絶甲氷盾2
ドリームチェスト2
光速三段突2


以下解説です。

<霊峰魔龍ヤマタノヒドラ>
このデッキで最強のフィニッシャー。
ウスバカゲロウと合体してクロークを使用すれば相手に何もさせないアタッカーになります。
あとは強襲を使用して必要な回数殴るだけ。
引く確率をあげたいので2枚入れていますが、場合によっては1枚でも十分だと思います。


<天蒼元帥チョウハッカイ>
ドローロックがメイン。
さらに百式とのコンボで一方的にハンドアドをとり続けます。
破壊されたり破棄したネクサスを再配置できるのも高ポイント。


<サンクシャイン><獅機鎧神ヴァルハランス・レオ>
ブロッカー。
序盤はサンクで、中盤以降はヴァルレオで守りを固めます。
ヴァルレオはフェニソを合体させてコントロールにも使用します。


<白亜元帥レイ・ザウラー>
中盤でのロック要員。
厄介なスピリットのアタックを封じられるのは本当に優秀です。
シードラ対策にもなるので3枚入れておいて損はないでしょう。
いざという時にはアタッカーとしても使用できます。


<白羊樹神セフィロ・アリエス>
このデッキのビックリドッキリメカですww
スピリットが全て疲労状態で召喚されるので相手の行動を大きく制限でき、シードラ対策としても使えます。
フェニソと合体することで相手のフィールドを更地にすることも可能。
さらにウスバカゲロウやミッドナイトサンと合体すればフィニッシャーになります。
癖は強いですが、かなり優秀なカードでヒドラを待たずしてこいつでフィニッシュすることも少なくありません。


<鳳凰龍フェニック・ソード>
ネクサス破壊と指定アタック。
1枚でボードコントロールを完璧にこなせるカード。
闇赤剣と差し替えるかはじっくり考える必要がありそうです。


<黒蟲の妖刀ウスバカゲロウ>
ヒドラやアリエスと合体してフィニッシュを決めるためのブレイヴ。
時にはヴァルレオのBPアップ用にも使用できます。


<ドリームチェスト>
このデッキで自力でアリエスのコアロックを解除する唯一の手段。
防御マジックとしても使えるし、相手のドローも固定できるので悪くないです。



と、まぁこんな感じですかね。
まだ作ったばかりなので改良すべき点はたくさんあると思います。
事実kengoも6枚程入れ替えを検討中です。